東南アジアでは家庭の調味料としてよく使われる「サンバルソース」。

エスニック料理と聞くと異国感を強く感じますが、弊社のサンバルはイタリア産トマトをベースに「たまねぎ、にんにく、唐辛子、アンチョビ、生姜、しいたけ」で味に深みと旨味を足していきます。しかも国産原料。

サンバルに欠かせない唐辛子は東温市の廣川農園さんの「赤唐辛子(プリッキーヌ)」。

東温市の風土は様々な野菜の生産向いているとされ、廣川農園さんではエスニック野菜と中心に年間約50品目栽培されております。

気になる方はインスタグラムをチェックしてみてください。

(廣川農園インスタ)

 

さて、焼き飯、焼きそば、エビチリ、オムライスのケチャップにちょっと入れたり、ポテトサラダに混ぜたり、肉料理につけたり、ギョーザのラー油の代わり、豚汁の七味唐辛子の代わり、ポン酢のもみじおろしの代わり、焼肉のたれに入れたりと使い方は無限大の「サンバルソース」。

今回、より多くの方にご賞味いただけたらと思い、サンバルソースのお試しキャンペーンを「6月末」までから「7月末」まで延長致しました。

夏本番が迫ってきております。辛味は食欲増進に一躍かいます。(そのあたりのお話はまた近いうちに)

是非この機会にお試しください。→(オンラインショッピングはこちら)

→(おススメレシピはこちら)

 

 

カテゴリー
アーカイブ